パネルディスカッションと実習講座

ハイブリッド講座

12/26(日)ハイブリッド型(対面とオンライン)で、
・プログラミング教育に関するパネルディスカッション
・micro:bitを使ったリモコンカープログラミング
の講座講師をつとめました。

11月にとったアンケート(GIGAスクール端末を用いたプログラミング教育について)の説明とパネラーからの発言、参加者の質問を受けての意見交換など。

プログラミング実習もZoomを全員が使った形での講座でした。【完全なオンライン型】

小学校でプログラミングに関するリモート授業

リモート授業

12/8(水)姫路市立豊富小中学校の5年生2クラスに対して、
「『まねる・変える・つくる』3つの段階で学ぶmicro:bit 2021」
リモート授業を行いました。

大分から兵庫県姫路市にオンラインでつなぎ、
・説明は大きく写した私の「共有」画面(Google Meet)と、子供たちの手元の資料
(サンプルプログラミング集を特別編集したもの)
・それぞれの子供たちは、GIGAスクール端末(Chromebook)とmicro:bitでプログラミング
(リンク情報などはGoogle Classroomで配布)
・サポートは担任の先生方
で1時間の授業でした。

基本の使い方から入って、それぞれで応用に取り組むところまで行きました。
https://www.city.himeji.lg.jp/school/0000013121.html
(学校のページ)

振り返りは、Googleフオームで。
授業の満足度は、4.8点/ 5.0点満点でした。

こういったリモート授業の流れについてもパッケージ化したいですね。

これからの予定

・2021年12月8日 姫路豊富小中学校 プログラミング授業(リモート)
・2021年12月26日 大分市情報学習センター
「プログラミング教育のディスカッションとロボットプログラミング実践」(ハイブリッド)

2022年の予定はまだありません。

講座等(プログラミング、GIGAスクール、オンライン授業など)の依頼がありましたらご相談ください。

オンライン発表をしました。

大阪大会冊子

11月20日(土)第47回全日本教育工学研究協議会全国大会大阪大会で、
「プログラミング教育におけるPython授業アプローチの工夫 -micro:bit Makecode活用による段階的な導入-」というテーマで研究発表をしました。

第1段階・・・micro:bitをブロックプログラミング
第2段階・・・micro:bitをPythonでプログラミング
第3段階・・・Pythonプログラミング
という、コーディングへのハードルを下げる工夫について話しました。

※研究発表論文は公開されていませんので、見てみたいという方はお問い合わせを。

Zoom入門(情報と技術講座)講師をしました。

Zoom講座

10/26(火)大分市情報学習センターで、
「Zoom入門(情報と技術講座)」が行われました。

オンライン会議で使われるZoomなどのサービスについて話したあと、
・Zoomへの参加のしかた
・Zoomでの主催のしかた
について、2時間の講座でした。

もっと時間があるとよかった、という感想もいただきました。
大分市情報学習センターのような、環境が整った施設で講座ができるのもあと数回。
多くの講座をしたいですね。

これからの予定

・2021年10月26日(火)大分市情報学習センター「Zoom基礎講座」(大分)
・2021年11月20日(土)第47回全日本教育工学研究協議会全国大会大阪大会 研究発表「プログラミング教育におけるPython授業アプローチの工夫 -micro:bit Makecode活用による段階的な導入-」(オンライン)
・2021年12月 姫路豊富小中学校 プログラミング授業(リモート)

講座等(プログラミング、GIGAスクール、オンライン授業など)の依頼がありましたらご相談ください。

日本教育情報学会で発表しました。

論文集

日本教育情報学会
https://jsei.jp/home/
第37回年会 課題研究「遠隔教育研究会」にて発表しました。
「個の進度に合わせた学習を可能にする『GIGAスクール端末』導入の現状とその考察
 ープログラミングリモート授業の実践を通してー」

・GIGAスクール端末に関するアンケート(3月・5月・7月)集計結果の考察
・1人1台端末を使ったプログラミングリモート授業の事例
などについて。

今話題になっている「オンライン授業」についても追加して話したところです。

※研究発表論文は公開されていませんので、見てみたいという方はお問い合わせを。

Python for micro:bit 講座

Python講座

7/25(日)大分市情報学習センター「情学市民フェスタ」にて、
・micro:bit 講座(応用編)
の講師をしました。

内容としては、
・micro:bit を Python言語でプログラミングする。
・ロボットカーCutebot を声で操作する。
などを行いました。

対面とオンライン参加のハイブリッド型でした。
コードの打ち込みにみなさん苦労していましたが、自分の声でロボットカーが
走るとうれしそうでした。