今後の予定

8/16(日)大分市情報学習センターイベントにて、micro:bit講座(ハイブリッド型)
8/21(金)東洋大学附属牛久中学校 プログラミング授業(ハイブリッド型)
8/28(金)同上 プログラミング研修(ハイブリッド型)
8/30(日)ハイブリッド型講座(予定)
10月 大分市にて社会人講座「Zoom+Gooleオンライン活用」(予定)
11/6(金)〜7(土)日本教育工学協会(JAET)鹿児島大会(オンライン発表)(予定)

9月の東京EDIXは、講演依頼等がないので不参加の予定です。
依頼がある場合はまずご連絡・ご相談ください。

ハイブリッド型研修のテスト

講座の様子

6/28(日)オンライン参加とオフライン参加(教室)を併用した、ハイブリッド型研修のテスト(データとり)をメインに、大分市情報学習センターにて、「micro:bitとPython」の講座を行いました。

ハイブリッド型は初めてでなかなかうまくいきませんでしたが、振り返ってみて
・オンラインをメインにオフライン受講者が参加する
 教室でも受講者はそれぞれZoomに繋いで参加し、自分で取り組むスタンスを事前に確認しておく。
・オフラインをメインにオンライン受講者が参加する
 オンライン受講者には、「自分で取り組む」スタンスを確認しておく。
といった、どちらに軸を置くのかはっきりしておくことが中途半端さを生まないポイントだと思いました。

オンラインに関する研修等

4月20日には、別府大学キャリア支援センターにて。
5月14日には、大分県教育センターにて。
ZoomやGoogleClassroomを使ったオンライン相談・授業・研修などに関する研修を、依頼により行いました。

対面相談・授業・研修が再開したとしても、オンラインの手段を持っておくことが大切である、という考え方を持っていきたいとのことです。
今後もオンラインに関する講師依頼がありましたら、ご連絡ください。

オンライン授業の考え方に関する資料

スライド画面

オンライン授業(遠隔授業)を考えるにあたって導入段階で使う資料を作成しました。
・オンライン授業とは
・GoogleClassroomをプラットホームにした非同期・同期(同時)のオンライン授業の組み立て方 について
・・・100人以上の先生方に見ていただき、フィードバックしてもらって修正した版を公開します。資料として使う場合は、「お問い合わせ」にあるメール宛先まで使用について連絡ください。

http://mochizuki.la.coocan.jp/downloads/20200506online_lesson.pdf